まとめてみました!貴方に合ったコテの選び方!自分に合ったコテを見つけたい方はご覧ください!

   

最近全然美容師感がない感じの投稿が多かった松波です(^^;;

そろそろまた美容師っぽく(笑)

今回は前回こちらで紹介した

20160427090211.jpg簡単巻き方講座!(注)巻いてる最中のモデルはぽっちゃりなのでもし痩せれたらモデルに使います(笑)
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({}); そろそろ完全に仕事モード全開で行こうと思う松波です! 巻き髪ずっと流行っ...

巻き髪講座のボブバージョン

ロングでもボブでもコテの大きさが違うだけで基本は一緒です\(^o^)/




なので今回は前回の巻き髪をボブでやったのをご紹介\(^o^)/

それがこちら

前に説明した様に

まず

  1. 毛先だけ1回転巻く
  2. 中間から毛先をフォワード&外ハネに巻く
  3. 最後にトップの根元を挟まずにコテをスルーさせボリュームを出す

コレで簡単にイケます!

ただコテの大きさがとても重要なのでどの大きさを使えばわからない人の為にコテの大きさをまとめておきますのでわからない人はブックマークして置いて下さい(笑)

コテの大きさとそれに合う髪の長さ

・19mm

「19mm」はショートの人が癖をつけるのに短時間使用するのにおすすめです。ただ一般の方が使用するとクセがつき過ぎるので僕はあまりオススメしません

・26mm

「26mm」はショートから肩につくくらいのミディアムの人におすすめです。
19mmと比べて26mmは大き目のカールになるのでふんわりとしたボリュームを出すことができます。コレがボブやショートの人には扱いやすく程よいカールになるので失敗もしにくく毛先だけ巻くのにもおすすめです。

・32mm

「32mm」はコレが1番オールマイティーに使えるのでまずコテを買うと言ったらコレ!って言うくらい使用頻度が高いです。
ミディアムからロングの人におすすめですが軽くだけ巻きたいならボブの人にも使えます!

・38mm

「38mm」はロングから超ロングの間の方にオススメです。カールが大きいため、しっかりカールがつくのは毛先のほうだけですので、32mmで巻くと巻き髪になり過ぎちゃうって言う髪が長い人にオススメです。

この様な感じになっているので皆さん自分に合ったコテを使ってください!後失敗しない様に温度は必ず最低でも180度以上に設定出来るコテを使って下さいね!

素敵なヘアスタイルで毎日ワクワクしましょ\(^o^)/




この記事が気に入ったら
下のLikeボタンを押して!

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

松波恵三

名古屋の美容師、東別院の青い美容室『Prom』代表。女性のヘアスタイルだけではなくメンズスタイルにも定評があり、ホットペッパービューティーのメンズヘアスタイルランキングでも6週連続1位を獲得するなどの経歴を持つオールラウンダー。日本最大の美容師投稿サイト、スタイリストディレクトリでも名古屋で有数の厳選スタイリストに選ばれ、2016年のコンテストではグランプリを受賞し日本一を獲得。アクセス数は50万PVを達成するなど常に最新のヘアスタイルを発信し続けている。 また、RADIO SANQ FM84.5の「マジックアワー」、「サンキューアフタヌーン」など ラジオ番組にも多数出演。1981年、愛知県名古屋市生まれ

最新記事 by 松波恵三 (全て見る)

下のボタンからこの記事をシェアして頂けたら嬉しいです。

 - HAIR STYLE

ご質問はこちらから!どなたでもお気軽にどうぞ友だち追加数