マニキュアとカラーの違い!ナスD編

   

名古屋市中区東別院の青い美容室『Prom』代表の名古屋の美容師こと、松波恵三です!

お客様によく

カラーとマニキュアの違いは何?

と聞かれます

まあ、カラーとマニキュア呼び方が違うだけで同じだと思ってる方も多いと思いますので今日はたまには美容師らしくわかりやすく簡単に説明して少しは皆様のお役に立ちたいと思います(笑)

スポンサーリンク


まず、

ヘアカラーは

髪の毛のメラニン色素を分解して脱色すると同時に、染料同士を髪の内部で結びつけるので、しっかり染まります。

メリットとしては

  1. しっかり根元から染まる
  2. 色持ちがいい
  3. カラーバリエーションが豊富

デメリットとしては

  1. 髪のダメージ
  2. 頭皮に負担がかかる
  3. アレルギーが出る可能性がある

マニキュアは

髪の内側に色素を入れるヘアカラーとは違い、ヘアマニキュアは髪の外側に色をつけていきます。

髪の内側にあるメラニン色素を破壊せず、イオン結合を使用して色をのせていきます。

メリットとしては

  1. 髪のダメージがかなり少ない
  2. アレルギーが少ない
  3. 頭皮に優しい

デメリットとしては

  1. 色持ちが悪い
  2. 明るい色に出来ない
  3. カラーほど根元からは染めれない

こんな感じです!

なので、

もっと分かりやすく説明すると

美容師あるあるなんですが

マニキュアをシャンプーした時だけ

この様に

手が今流行りのナスDになる(笑)

カラーは髪の内部から染めてマニキュアは髪の外側を染めるので

マニキュアをシャンプーした時だけこうなります(笑)

まあ次のお客様をシャンプーするとかなり色が取れます(笑)

コレがカラーとマニキュアの違いを凝縮して物語っているのではないでしょうか?

美容室でカラーとマニキュアどっちを使ってるかわからない方はシャンプーし終わった美容師の手を見るとすぐにどっちを使ってるか判断出来ますよ(笑)

是非参考にして見て下さい(笑)

ご予約は下のボタンから
↓   ↓   ↓   

ホームページは下のボタンから
↓   ↓   ↓   

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
下のLikeボタンを押して!

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

松波恵三

名古屋の美容師、東別院の青い美容室『Prom』代表。女性のヘアスタイルだけではなくメンズスタイルにも定評があり、ホットペッパービューティーのメンズヘアスタイルランキングでも6週連続1位を獲得するなどの経歴を持つオールラウンダー。日本最大の美容師投稿サイト、スタイリストディレクトリでも名古屋で有数の厳選スタイリストに選ばれ、2016年のコンテストではグランプリを受賞し日本一を獲得。アクセス数は50万PVを達成するなど常に最新のヘアスタイルを発信し続けている。 また、RADIO SANQ FM84.5の「マジックアワー」、「サンキューアフタヌーン」など ラジオ番組にも多数出演。1981年、愛知県名古屋市生まれ
下のボタンからこの記事をシェアして頂けたら嬉しいです。

 - BLOG

ご質問はこちらから!どなたでもお気軽にどうぞ友だち追加数