オリンピックなど世界的な大会決勝はなぜ日本時間3時45分なのか

      2016/08/13

いつも元気な名古屋の美容師松波恵三です!

皆さんはオリンピックで寝不足になってないですか?

日本全体が寝不足だと思いますが、なんとなく

オリンピックとか世界水泳とかサッカーチャンピオンズリーグとかって大事な所見忘れちゃったりしませんか?

そこで今日は素朴な疑問を解決します!

スポンサーリンク


オリンピックとかの期間中よく聞くのが、

朝起きたら、金メダル取ってた!とか朝のニュース見てて時間がギリギリになった!

とか皆さんよく言ったり、聞いたりしませんか?

僕も毎年なんですが、

サッカーのチャンピオンズリーグ決勝が、

いつも必ず

僕の誕生日の週の土曜日から日曜日にかけての朝3時45分から放送

なんです(笑)

誕生日の週の土曜日なんて結構飲みに行ってる事が多いのでいつも大変(ToT)/~~~

でも会場は毎回違うので、前にトルコで開催した時には、

実況の人が、

現地時間、夜の12時です!皆さんどうやって帰るんですかね?

と言ってたので不思議に思ってたんですが、

最近気付きました!

コレは世界の主要な都市の人達が一番見える時間に合わせてあるんじゃないか?と

そして調べてみました!

それがこちら

コレは日本時間午前0時なので4時間プラスして日本時間午前4時にすると

ビックリ!

  1. ロンドン 20時
  2. パリ 21時
  3. ローマ 21時
  4. ベルリン 21時
  5. ニューヨーク 15時

!(◎_◎;)

めちゃくちゃ辛くないじゃん!(◎_◎;)

むしろヨーロッパなんて

ゴールデンじゃん!

アメリカも、真昼間だし、

殺人的な真夜中なのは

日本、中国、韓国、オーストラリア、シンガポールくらいじゃん!

だって標準の世界地図で見ると

ココだもんね(笑)

だから放映権とかそういうのを考えると

世界基準

に合わせるしかないですよね(ToT)/~~~

だから、今は我慢して

日本、中国、インド、シンガポール、フィリピン、オーストラリアの皆さん頑張って影響力を持って

世界的にみると人口、経済力ともに半端じゃないのですから

殺人的な深夜に世界大会やるのを変革しましょ〜\(^o^)/

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
下のLikeボタンを押して!

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.

松波恵三

名古屋の美容師、東別院の青い美容室『Prom』代表。女性のヘアスタイルだけではなくメンズスタイルにも定評があり、ホットペッパービューティーのメンズヘアスタイルランキングでも6週連続1位を獲得するなどの経歴を持つオールラウンダー。日本最大の美容師投稿サイト、スタイリストディレクトリでも名古屋で有数の厳選スタイリストに選ばれ、2016年のコンテストではグランプリを受賞し日本一を獲得。アクセス数は50万PVを達成するなど常に最新のヘアスタイルを発信し続けている。 また、RADIO SANQ FM84.5の「マジックアワー」、「サンキューアフタヌーン」など ラジオ番組にも多数出演。1981年、愛知県名古屋市生まれ
下のボタンからこの記事をシェアして頂けたら嬉しいです。

 - BLOG

ご質問はこちらから!どなたでもお気軽にどうぞ友だち追加数